ホーム タロット用語集 死神のカードの意味と解釈

死神の意味と解釈

死神のカード

死神とは

死神の特徴

死神(しにがみ)は大アルカナカードの中で13番目に位置し「変化・生まれ変わる」という意味があります。
死神と聞くと「死ぬ」「終わり」というイメージが強く思い起こされますが、タロットカードの死神は「生まれ変わる」「状況が大きく変化する」という意味になります。つまり、今抱えている問題の解決や、心機一転新しい環境に飛び込むといったプラスのメッセージも読み取れるのです。

まず、絵柄に描かれているのは花が描かれた黒い旗を持ち、白馬にまたがった甲冑を着たガイコツです。大きな鉈を持った死神のイメージとは大きくかけ離れた姿で描かれていますね。
一見怖そうに見える絵柄ですが、死神が持っている旗は聖母マリアの象徴である神秘のバラが描かれています。そのバラは五弁花。五弁花は成熟した人間を象徴しているもので、蕾からどんどん花びらを広げていく姿が人の成長と発展を表していると言われます。
死神が白馬に乗って甲冑を身につけているのにも意味があります。馬は神話において神が乗る乗り物です。白馬は最高神が乗る乗り物とされています。そして騎士道を司る甲冑をあえて纏っている死神はどこか気高いイメージを連想させているのです。そして「情け容赦なく切り進む」というメッセージも隠されています。

死神の前に両手を合わせて懇願する僧侶が。その足元には諦めたように首を差し出す少女と少年が見て取れます。そして死神の馬の足元には倒れて息をしていない男性の姿が見えますね。
おそらくこの老人や少女たちも死神に命を狩られてしまうのでしょう。しかし死神が与える「死」はこの世界でいえばごく当たり前の自然の摂理。「生があれば死がある」という動かぬ掟なのです。死神に狩られた命は大地に眠り、土地を豊かにしていくでしょう。エネルギーの循環に死神は大きな役割を担っています。

そして死神達がいる場所から遠く向かって右のほうに二つの建物があります。この二本の門柱は生と死、男と女など対立原理の象徴。この柱の入り口は生と死の境界線として描かれています。
その境界線から光り輝く太陽が登ってきていますね。日の入りと日没を象徴しており、つまり過去を切り捨てることでまた新しい状況が生まれるという暗示でもあるのです。

リーディングするときに死神のカードが出て来た場合、良くも悪くも物事に決着がつくという暗示。カードが何を表しているのか慎重に読み取る必要があります。

正位置の意味

死神のカードが正位置で出たとき、「再スタートが切れる・一旦終わらせて新たなものが誕生する」という解釈をします。

がんじがらめになっていた色々な瑣末ごとをいったん全て捨て去って、まっさらな状態で仕切り直す時期です。
目指していた方向を大きく変え、全く新しい環境に飛び込んでも大丈夫。あなたは今、革命の時にあるとカードは後押ししています。
無理をしすぎずに自分のペースを崩すことなく、新しい世界へと飛び出してみましょう。

逆位置の意味

死神のカードが逆位置で出たとき、「解決策が見つからず、なげやりになる」という解釈をします。

今抱えている問題が解決するにはまだ時間がかかるようです。苦悩から無気力になったり、希望が見えずに落ち込む暗示。
気持ちを強く持って諦めない心を忘れないようにしましょう。

過去を引きずっても良いことはありません。「今まで積み上げて来たのに」という気持ちは捨て去って「新しく積み上げていく」という前向きな気持ちが現状打破のきっかけになります。

死神のキーワード

正位置 逆位置
  • 終止符
  • 終わり
  • 切る
  • 白紙に戻る
  • 新しい道を見つけるべき時
  • 破壊や破滅の入り口
  • 諦める
  • やめる
  • スッキリ諦める
  • 新しい環境
  • 解決する
  • 何もなくなって再構築できる
  • 新しい視点から全く違う世界へ
  • 新しいアイディア
  • 問題解決にはまだ時間がかかる
  • 無気力
  • やる気の欠如
  • モチベーションの低さ
  • 意識を変えることが問題解決の鍵になる
  • どうでもよくなり、なげやりに
  • ズルズルと引きずって思い切れない
  • タイミングを読み間違える
  • 事態の悪化
  • 中途半端
  • 過去への執着は捨てる

恋愛運を占う時の死神について

正位置の解釈

恋愛を占うときに死神のカードが正位置で出たとき、「新しい恋が見つかる」という解釈をします。

付き合っている人がいる場合は別れの暗示もありそうです。しかしそれは自分を変える前向きな別れ。
たとえ別れなくても、ふたりの関係性が全く違う方向へ転じる暗示が見てとれます。

新たに仕切り直すイメージですが、それは前向きな変化であり、心機一転清々しい気持ちでリスタートできます。
また、今までと全く違うタイプの人に出会い、恋に落ちる予感もあるので、今まで以上に周囲に注意を向けてみましょう。

逆位置の解釈

恋愛を占うときに死神のカードが逆位置で出たとき、「投げやりな気持ちになりがち」という解釈をします。

なんとなく冷めた目で見てしまったり、面倒だったりと停滞期に入ってしまいそうな暗示があります。
中途半端な気持ちで恋をすると中途半端な人しか見つけられません。

カップルであればマンネリ化対策を。もし恋人を探している人であればもう一度「恋愛」についてよく考えてみることです。
「今は恋をしたくない」と思っているのであれば、しばらく恋愛をおやすみしてみるのも良いでしょう。

結婚運を占う時の死神について

正位置の解釈

結婚を占うときに死神のカードが正位置で出たとき、「全く予想外な変化。事態がガラリと変わる」という解釈をします。

あなたの頑張りや期待、理想とは違う場面で、小さな変化が起きる暗示です。これから運命が大きく変化する兆候。

しかし恐れることはありません。良い方向に変化するために古い皮を脱ぎ捨てるのは自然の摂理。
痛みが伴ったとしても時間が経てば必ず「意味があった」とわかるはず。
あなたらしさを大切にしながら、理想を追い求めることをやめてみましょう。

逆位置の解釈

結婚を占うときに死神のカードが逆位置で出たとき、「滞る」という解釈をします。

結婚したいという気持ちが先走り、いまいち現状に満足できていない状態だとカードは示しています。
結婚に対するモチベーションが下がっていませんか?うまくできない自分を責めて、自信をなくしてしまっているように感じられます。
こんな思いのままズルズルと続けていても、良い成果は現れません。

ここは一度今まで積み上げて来た努力を忘れて、気分転換を測ってみることをおすすめします。進まない時期に何をやっても気が滅入るだけ。
それなら動く時期がくるまで待つという選択肢もアリなのです。

相性を占う時の死神について

正位置の解釈

相性を占うときに死神のカードが正位置で出たとき、「お相手とはあまり進展がない」という解釈をします。

お相手とあなたは本質の部分で違う感性を持っているようです。
時にお互い刺激をし合って良いアイディアが生まれることもありますが、一緒にいると激突してしまう相手。

良い作用を与え合えれば良いのですが、悪い影響を与え合ってしまうとふたりとも破滅へ一直線に下ってしまいます。
とりあえずお相手とは今の距離を保ち接近しすぎないことがあなたの身を守ることになりそうです。

逆位置の解釈

相性を占うときに死神のカードが逆位置で出たとき、「どこか合わない相手」という解釈をします。

お相手に「違和感」を感じることはありませんか?
なんとなく一緒にいても意見がぶつかってしまったり、お相手がそれほど自分に興味を抱いていないように見える時があるかもしれません。
お相手を気にするあまり、あなたのモチベーションが下がってしまったり、なんとなく自己評価が下がる暗示が出ています。
これ以上親しくなろうとがんばるのではなく、「こういう人もいる」と受け止め、気にしすぎないことが大切です。

復縁を占う時の死神について

正位置の解釈

復縁を占うときに死神のカードが正位置で出たとき、「過去の恋愛感情がスッパリ消える」という解釈をします。

復縁を祈っていたあなたの心に大きな変化が現れる暗示。
決して悲しみからではなく、新しい決意や晴れやかな気持ちで恋心に決着をつけることが出来るようです。
スッキリ諦めがつき、新しい恋に踏み出すことができます。過去のしがらみから抜け出して心機一転新しい恋人との出会いの予感。

良くも悪くも全てを壊し再構築への道が開けます。

逆位置の解釈

復縁を占うときに死神のカードが逆位置で出たとき、「空回りが心に大きな穴を開ける」という解釈をします。

お相手に対してアプローチをしても一進一退で、この恋にあなたが疲れてきているようだとカードは示しています。
エネルギーを使い果たしてしまい、離れるにも離れられなくなっているのではないでしょうか。

その状態をズルズルと続けていても無駄に時間がすぎていくだけ。
もっと自分の時間を作り、過去ではなく今のお相手のことを冷静に分析しましょう。
そうすることでもっと冷静に物事が判断できるようになるはずです。

片思いを占う時の死神について

正位置の解釈

片思いを占うときに死神のカードが正位置で出たとき、「諦めの雰囲気」という解釈をします。

この恋に終止符が打たれる暗示があります。あなたはお相手に対して何かモヤモヤするものを抱えているようです。
周りに対してイライラしてしまったり、振り回されて疲れてしまっているのではないでしょうか。

あなたのことを大切に思ってくれている人は他にもいます。
いっそのこと一旦気持ちを白紙に戻して、お相手のどこが好きだったのか冷静に考えてみる時間をつくってみると良いでしょう。

逆位置の解釈

片思いを占うときに死神のカードが逆位置で出たとき、「こちらに振り向いてくれる可能性は少ない」という解釈をします。

お相手に対して恋愛相手としてのアピールが少し足りていない様子。その原因はあなたの中の劣等感にあるようですね。 お相手の方が魅力的だと思い込んでいませんか?

あなたは「好き」よりもあこがれの気持ちが大きく、いまいち踏み込む方法がわからないようだとカードは暗示しています。
自分に自信をつけて意識を変えることで恋の進展が望めるはず。

しかしこのままの考え方を続けていくと、恋の成功率は低いままでしょう。

不倫を占う時の死神について

正位置の解釈

不倫を占うときに死神のカードが正位置で出たとき、「お相手は遊びのつもり」だという解釈をします。

お相手はどうやらあなたとの関係を「遊び」だと割り切っているようです。
切迫した局面になったら、あなたを置いてさっさと逃げ出してしまう暗示。

あなたも遊びで付き合うのであれば良いのですが、本気の恋をしてしまうと分が悪いです。
本気になりかけているのであれば今一度お相手の本性をしっかり見極めて、本気になってもいいのかどうかを慎重に検討しましょう。

逆位置の解釈

不倫を占うときに死神のカードが逆位置で出たとき、「ズルズルと続く関係」という解釈をします。

お相手に甘えられ、その関係をズルズル続けてしまっている暗示が出ています。
いつの間にかあなたが尽くす関係に固定されてしまっているので、恋の主導権を取り戻さなければこのまま曖昧な関係が続いてしまいます。

粗末に扱われることに慣れてしまってはいけません。あなただけが尽くすのではなく、お相手にもちゃんと愛してもらえるようにお相手との距離を考え直しましょう。

金運を占う時の死神について

正位置の解釈

金運を占うときに死神のカードが正位置で出たとき、「環境を変えたり引っ越しすることにお金を使うと良い」という解釈をします。

使いすぎてしまったり、今まで興味がなかったことに興味がわき思わぬ出費が増える予感。

しかし、引っ越しや転職など今の環境を大きく変えるためにお金を使うのはオススメです。
大きなお金が動いたり、思いがけない出費が重なりますが、あなたのライフステージを大きく変えるようなイベントには惜しみなくお金を使いましょう。

逆位置の解釈

金運を占うときに死神のカードが逆位置で出たとき、「お金が苦しくなる」という解釈をします。

大きな変化に伴い、お金の収支のバランスが崩れる暗示。それによって生活が困窮し、お金に困るイベントが発生しそうです。
そうならないためにも、今から財布の紐を締めて貯金に務めるようにしましょう。

お金を使うのは簡単でも貯めるのは難しい。安易な気持ちで散財すると後悔します。ちゃんと節約をし、将来のビジョンも明確にしておく必要があります。

仕事運を占う時の死神について

正位置の解釈

仕事を占うときに死神のカードが正位置で出たとき、「捨てることで新しいものを得る」という解釈をします。

これまで積み上げて来た実績や小さいプライド、見栄といったものを一度思い切って捨てきることが仕事運を上昇させます。
過去を捨てると、新しいアイディアが次々に浮かび、今抱いている問題も解決するでしょう。

全てをゼロに戻し、そこから新しいものを作るような改革が必要です。
転職を考えている人はぜひこの機会に面接をうけてみましょう。

逆位置の解釈

仕事を占うときに死神のカードが逆位置で出たとき、「モチベーションが下がってやる気がない」という解釈をします。

多忙でハードな仕事に対してマンネリな気持ちが出て来ているのがわかります。やる気がなく、以前よりも仕事に打ち込めないと感じているのではないでしょうか。

しかし、あなたが被っている外面を破ることができれば、周りの人の本当の気持ちや人柄も見えてくるはず。
この機会に転職もアリ。過去を捨てて大きな世界に飛び込むことでまた新しい世界が見えてくるはずです。

著者情報

花鳥風月のプロフィール画像

占い記事一覧

花鳥風月

主にタロットカードを使った占いをメインとしています。趣味で始めた占いですが、個人で勉強するうちに様々な場面で占いを活かしてきました。多くの相談者にアドバイスをして解決へと導いてきました。このサイトへ訪れる方にも幸せのへの道しるべとしてお力になれればと思います。

最新記事一覧

thum4103

彼の浮気が原因で別れてしまった元彼からの告白。今度は信じて大丈夫?

彼氏の浮気が原因で別れたカップルは復縁しても上手くいくのでしょうか。浮気された直後はカーッとなってしまい、深く考えずにその場の勢いで別れてしまう女性も多いはず。しかし、時間経過と共に彼氏の大切さがわかってきた、なんて事もありますよね。ですが、もう一度浮気されてしまうのではないかという不安もあるでしょう。復縁して大丈夫なのか、また以前のように仲良しになれるのか、二人の今後を占います。

占い師:管理人
thum3103

束縛が原因で別れたあの人から「寄りを戻そう」と言われた。復縁して大丈夫?

束縛を負担に感じる人も多く、それがきっかけとなって別れてしまう恋人もたくさんいます。付き合い当初はとっても優しかったけれど、だんだんと見えてくるのが彼の束縛や嫉妬が強いところ。 多少嫉妬してくれるのは嬉しいけど、あまりにも束縛されてしまうと困惑してしまいますよね。悩んでいるあなたのために、復縁するべきか、復縁して彼と幸せになれるのかを占います。

占い師:管理人
thum7102

仕事が忙しくてすれ違いから別れた彼と復縁するには?

仕事が忙しすぎて別れることになった彼と復縁したい。忙しくて自分が二の次にされるということから不満が溜まっていき、最終的に彼に「仕事に集中したい」「自由になりたい」と別れを告げられてしまったあなた。そう言われて別れた場合、すぐに忘れられればいいのですが、それでも復縁したいと考えてしまいますよね。そんな彼と復縁できる可能性、復縁のきっかけを占います。

占い師:管理人
thum5102

「よりを戻す気はない」と言われたら復縁は不可能?

どうしても諦められない、忘れられない元彼と復縁したいけれど「よりを戻す気はない」と彼の口から言われてしまう事ってありますよね?この世の終わり、そんな気持ちになる事でしょう。よりを戻す気はないと言われても、それが絶対ではありません。 今のあの人の本音、復縁の可能性から復縁のチャンスが訪れる時期を占います。

占い師:管理人
thum4102

別れたばかりの元彼と復縁したい!どれくらい冷却期間を置くべき?

別れたばかりの彼とあなた。 やっぱり彼しかいない!と復縁を望んでいるあなたですが、一旦落ち着くためにも冷却期間が必要なのかなと考えているようですね。しかし、冷却期間が長いと復縁する前に元彼は新しい彼女をつくってしまうかもしれません。彼と復縁してうまく付き合っていくためには、どれくらい冷却期間を置くべきなのかを占います。

占い師:管理人

PAGE TOP